富山 学習塾わかば会トップページ >  コース紹介 >  解決型(K型)個別指導

コースのご紹介

わかば会の設置コースを紹介します。個別指導、一斉授業、動画授業の中から、ご自分に合ったスタイルをお選びいただけます。組み合わせての受講も、もちろん可能です。

解決型(K型)個別指導

解決型個別指導

解決型個別指導

校生は成績や教科単位での理解度において、そのバラつきの度合いが大きいように思います。 したがって、いま生徒が最も困っているところに合わせて指導することが効果的です。

たとえば、学校で配布された課題でわからないところ、実施されたテスト(定期・実力・模試など)の答案などの間違えたところの解決や、 「復習(予習)したいので** の単元の解説をしてほしい」あるいは「問題が欲しい」という要望にその都度応えていくことが大事だと思います。結果として、そのことが生徒の自主性を育てて、成績向上にもつながると考えています。

「解決型 個別指導」では各生徒の状況・志望校を考慮し、志望校合格を徹底的にサポートします。
英語・数学・国語(現代文・古典)・理科(物理・化学・生物)などから、受講教科をお決めください。

「自宅型 フォローアップ個別」コースや「わかばゼミ」コースとの併用もお考えください。
数学が重点教科ならば、年間を通じて「わかばゼミ」を受講することもお考えください。また、それほど苦手ではない教科の学習では、動画授業(「学びエイド」)を塾及びご自宅等で視聴して(全教科可能)、力をつけていただきことができます。

チーム指導

わかば会の個別指導では、専任スタッフと講師スタッフがチームを組んで指導します。
小中高の個別指導教室では塾経験25年以上のベテラン教師たちが常駐しています。
その者たちに、富山大学の医学部や各学部の学生・院生がついて現場ではいっしょになって生徒を指導しています。
高校生に対して、よりレベルの高い指導を目指しますので、ひとりの講師に任せきりにはできないと思うからです。
私たちの考える「チーム指導」は、その時間を担当する教師たちがその時間に来ている生徒(多くても十数名)の情報を共有することから始まります。
共有情報は指導内容のことや指導方法のことはもちろん生徒個人の理解度も重要な点です。そして、それを統括する専任教師が適切に講師に指示を出し、講師といっしょになって直接教えます。
講師は毎回の授業終了後の反省会を行い、年間6回以上の研修会を受講して、教務的なことや生徒指導上の方法を学びます。講師たちは、全ての生徒に等しく満足してもらえるよう研鑽しています。

「解決型 個別指導」は「わかば ゼミ」 コースや「自宅型 フォローアップ個別」コースとの併用受講も可能です。

高校生個別指導

わかば会の個別指導では、一般的な塾用教材の他、講師が厳選した様々な教材を用います。
以下に代表教材を紹介します。

  • eトレ
  • e点講義

自分にはどのコースが合っているんだろう?実際に受けてみないとよくわからない・・・
そういった方には、無料体験授業の実施、またカウンセリング(面談)を随時実施しております。
ぜひお気軽にご利用ください。 →体験授業のお申込みはこちらから

ページトップへ